トップページ

本棚


両手で1000まで数えられますか?:2進法の話
数値 - 危険物取り扱い注意
100 × 200 =32?:変数のオーバーフローの話
パリティビット
小数の扱いについて
ぽいんた
ぽいんた2
ぽいんた3
ジ・オリジン
ジ・オリジン:補足
かっこつける話
かっこつける話2
文字列のこと
タイミングの話
拡張性の話
取り込む話
staticな話

コンパイルの話1
コンパイルの話2:止まらぬビルド
コンパイルの話3:マシン語に落ちるということ1:メモリの話
コンパイルの話4:マシン語に落ちるということ2:最適化
コンパイルの話5:マシン語に落ちるということ3:変数とスタック
コンパイルの話6:コンパイラはそもそも何をやってくれるのか??
リンクの話
プリプロセッサの話

OS、というもの

オブジェクト指向1
オブジェクト指向:2
オブジェクト指向:3

オブジェクト指向:番外 C言語のソースファイルの話
オブジェクト指向:番外 C言語での「再利用性」と「カプセル化」データ構造とアルゴリズム


抽象的な話

寝込んで布団の中で考えたこと
こんなの、常識??
お仕事プログラミング
ソフトでハードなプログラム
プログラムするということ
お勉強
プログラムを学ぶということの補足
C言語:「学問」と「実務」
統合開発環境
C言語ってポータブルですか?
C言語ってポータブルですか?:2
あなたは、どう読みますか?
ああ勘違い
試してガッテン
低級品
質問をするということ
ポカ
「何もしない」 != 「無駄」
エディタの話
もっと手を抜こう

いまどきの、アセンブラ

VisualStudio2005
VisualStudio2005:2

戦争の防ぎ方、に対する私の考え
身近な差別
改革
地球に優しいなんて大嘘
統計で嘘をつく方法

言葉について
言葉について:2

神が死んだということ
善悪の彼岸から、力への意思を目覚めさせるということ

本を読むということ
本を読むということ:2

絵を描く話
地図
地球儀

オカルトのお話
がんだむさん
RPGソフトウェア
記紀神話の不思議



メニュー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

記紀神話を調べる機会があったのですが、そこで不思議に思ったこと。

記紀神話によると、皇族の祖先は、天照大神である。天照大神の天孫が、出雲の大国主命より国譲りを受けたとある。

しかし、歴史的に見て歴代天皇って、ほとんどお伊勢参りしてないんですよ。初代天皇である神武天皇を祀った橿原神宮も、明治時代に送検された比較的新しい神社だし。あんまり、ご先祖様を大切にしていない??

それだけではなく、むしろ「根の国」出雲系の神様のほうを大切にしていた節がある。

明治に入って東京に遷都した後、明治天皇が一番最初に参拝した神社は埼玉の氷川神社だけど、ここの御祭神はスサノオである。
奈良の三輪山・大神神社は大物主神を祀っているけど、歴代の天皇はむしろこっちを重視しているように見える。
だいたい、出雲大社の桁外れの大きさからして尋常じゃないと思う。

しかも、考古学的に見て、出雲にそれほどの大きな王権があったとはほとんど思われない。

さらに記紀神話で気になるのは、太陽神が二人いる。

一柱はいわずと知れた「天照皇大御神(あまてらすすめらおおみかみ)」で、もう一柱は「天照国照彦天火明命(あまてるくにてるひこあめのほあかり)」である。太陽が二つ??

天照国照彦天火明命は一応天孫ニニギの尊の兄ということになっているけど、「先代旧事本紀」ではニギハヤヒの尊と同一の神だとされている。。しかも物部氏の祖先神?


どうも、「物部神道」から「中臣(藤原)神道」への移り変わりのあたりで、何かが隠蔽されてしまっている気がする。。
旧豪族の時代から、藤原氏による摂関政治の時代へ移り変わる過程において、天皇家(とその威を借りる藤原氏)にとって都合よく改ざんされているのではなかろうか、と思う。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー