トップページ

本棚


両手で1000まで数えられますか?:2進法の話
数値 - 危険物取り扱い注意
100 × 200 =32?:変数のオーバーフローの話
パリティビット
小数の扱いについて
ぽいんた
ぽいんた2
ぽいんた3
ジ・オリジン
ジ・オリジン:補足
かっこつける話
かっこつける話2
文字列のこと
タイミングの話
拡張性の話
取り込む話
staticな話

コンパイルの話1
コンパイルの話2:止まらぬビルド
コンパイルの話3:マシン語に落ちるということ1:メモリの話
コンパイルの話4:マシン語に落ちるということ2:最適化
コンパイルの話5:マシン語に落ちるということ3:変数とスタック
コンパイルの話6:コンパイラはそもそも何をやってくれるのか??
リンクの話
プリプロセッサの話

OS、というもの

オブジェクト指向1
オブジェクト指向:2
オブジェクト指向:3

オブジェクト指向:番外 C言語のソースファイルの話
オブジェクト指向:番外 C言語での「再利用性」と「カプセル化」データ構造とアルゴリズム


抽象的な話

寝込んで布団の中で考えたこと
こんなの、常識??
お仕事プログラミング
ソフトでハードなプログラム
プログラムするということ
お勉強
プログラムを学ぶということの補足
C言語:「学問」と「実務」
統合開発環境
C言語ってポータブルですか?
C言語ってポータブルですか?:2
あなたは、どう読みますか?
ああ勘違い
試してガッテン
低級品
質問をするということ
ポカ
「何もしない」 != 「無駄」
エディタの話
もっと手を抜こう

いまどきの、アセンブラ

VisualStudio2005
VisualStudio2005:2

戦争の防ぎ方、に対する私の考え
身近な差別
改革
地球に優しいなんて大嘘
統計で嘘をつく方法

言葉について
言葉について:2

神が死んだということ
善悪の彼岸から、力への意思を目覚めさせるということ

本を読むということ
本を読むということ:2

絵を描く話
地図
地球儀

オカルトのお話
がんだむさん
RPGソフトウェア
記紀神話の不思議



メニュー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンダムってアニメありますよね?いえ別にガンダムじゃなくてもいいんですが。他にも突っ込みいれたいものはいっぱいあるんですけどね。まあ私の趣味で。
最初に断って起きますが、私ガンダムって作品は好きなんですよ、ええ。誤解の無いように。

  -------------------------------------------------

あれって試作品って設定で、跡で量産型のGIMって奴にその技術を応用された。

エンベッドのソフト屋さんとして気になるのが、その制御ソフトウェア。
GIMとガンダムで、ソフトウェア的にかなり互換性を持たせてるんだろうなあ。共通部品も多そうだし。

実際、陸戦型ガンダムがGIMの頭載せていたりする。。って、え?GIMってモノアイ構造のはず。ということはメインカメラは頭部ユニット内で制御してデータだけ本体側に通知しているってことだよな。。ZZガンダムなんて、ザクの頭載せていたし。。予備部品のメンテナンス性と生産性向上ってことを考えると理にはかなってる。

ユニット別にパーツ化して、動作の大まかな制御部(アプリ層とでも言いましょうか)と外部ユニット(この場合はパーツ化されたそれぞれの部品)との通信プロトコルが共通化されているのかな。その部分だけドライバ層に吸収させて。でもそれなら、GIMももっとマシな動きができそうなものだが。。パーツを入れ替えてもちゃんと通信できているってことは、同期が取れてるってことだし、ってことはGIMとガンダムのパーツ間通信は同じタイミングということだし。

それに、パーツを入れ替えても正常に行動できるってことはバランサーに渡すデータも互換性があるってこと(AMBAKとかいってバーニアで無く手足の作用反作用で姿勢制御してると設定がぬかしている以上←だから人型なんだってさ)。じゃあGIMとガンダムの、あの性能の違いって個々のパーツの単体制御レベルじゃなくて全体の制御をしてるソフトウェアの差かな?

とはいえ、ガンダムが先に開発されているのだから、すでにそのソフトウェアは存在するのだし、不必要な処理(無くなったオプションに関するなど)は別として、わざわざダウングレードする理由も見当たらない。。とすると中央のCPUの演算能力の差か??とするとだいぶGIMのレスポンスが悪いのも納得はできる。

でもなあ。だとしてもこれだけじゃGIMがガンダムより廉価だとは言えない。結局一番高かったのってコアブロックシステムなのでは。。

コクピットが戦闘機に変形するだけじゃなくてGパーツなんてものと合体したりする。各状態についてはおそらくまったく違う制御をおこなう必要があるだろう。まして、Gパーツとやらは後付だし、それらを吸収できるソフトウェアを設計段階から構想したのならテム・レイは確かに天才的といえるだろうけど、それぞれ別の兵器として開発したほうが現実的なんじゃない?

だいたい、普通は、試作機なり下位機種でデバッグを重ねて、その実績を上位機種に持ってく。いきなり色んなものぶち込んだら結果の予測ができないじゃん。その下位機種が、ガンタンクやガンキャノンなのかな??


考えれば考えるほど、気になって仕方ない。そんなことより他にもいろいろ気にするべきことはある(仕事のこととか)んですがね。。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー