|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ガードキャット

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

devCATが自社開発したクライアント保安用ガードプログラム。主に
  • メモリーまたはdllファイルを変調するプログラム
  • クライアントを重複行うプログラム
  • ユーザーのキー入力を横取りしてユーザー情報を盗み取るなどの悪性プログラム
  • その外クライアントまたは使用者のPCをハッキングしようとするプログラム
をガードし、チートやハッキングなどから守ってくれるモノである。
しかしこれが在駐するとマビノギクライアント以外からメモリを消費するため、推奨環境よりも高い環境でないと満足にゲームができず、さらにゲームに関係ない他のソフトにすら影響を与えることがある。そして一番の問題は不正な方法を使わなくても簡単にガードキャットを止められることである。
日本での実装予定はなく、さらに韓国でもガードキャットに変わりnProtectが採用されることとなった。
サイト内検索

TOP






■更新履歴
取得中です。