|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

カラジェグ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウルラ大陸イリア大陸を行き来する船の船長。
その昔は(かなりハードな)吟遊詩人で、別名:リュートの貴公子と呼ばれていた。ウルラ中を回って演奏していたらしく、その腕前は真のリュートの神と言われるほどだった。だが貴公子というイメージからなかなか脱却できず、悩んだカラジェックは自暴自棄にポーションを大量に服用したためにポーション中毒となってしまい、それがスキャンダルとなった。音楽をやめた今は部屋中を埋め尽くしていた楽譜も捨てて、船の動かしている。
サイト内検索

TOP






■更新履歴
取得中です。