※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

行楽都市シャンティード



●街の名前
行楽都市シャンティード
名前なんとかしたいorz

●どんな人が住んでるか
一般階級とは一線を隔した、特権階級の富豪たち、皇国、共和国系の貴族階級が住んでいる。
また皇国の意思から若干外れているような、堕落した雇われ軍人が在住。
(富豪たちとは区分けされている、彼らも施設は利用可能)

●規模はどれくらいか
村<街<x<皇都
富豪たちの豪邸、シャンバラの門を護る兵士の宿舎、
世界最高峰の娯楽施設、世界最大の巨大研究施設が存在する為に、
かなり巨大化している。

●どんな曰くがあるか
戦闘にまったく参加しないことで有名。
別名、ブタの棲む街。
謳い文句は『幸福と慈愛の都、救世都市シャンティードへようこそ♪』
ヽ(*´  ∇  `*)ノ

外の世界など一度も見たこともない、世間知らずな子供が多い。
中には、外の世界は夢と冒険に満ち溢れていて、
シャンティードが窮屈な鳥かごだと思っている子供もいる始末である…。

●どんな街か。
シュフィッツェン渓谷を抜けた先にある、海岸部の傾斜を利用して作られた行楽都市。
シャンティード国際劇場、シャンバリウム博物館、シャンティアナ大皇図書館。
シロコモ研究所などなど、様々な施設が充実している。

シロコモ研究所は、数百年前魔道結晶を開発した高名な研究施設だが、
富豪がこの都市に居つくようになってから没落し、形質が変化した。 有能な学者は皆、マテリクスに移住している。

巨大な港を有し、海方面からの物流は盛んである。


by梅村

コメント欄↓
名前:
コメント: