おもいのままペンでスラスラ Serial ATA
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Serial ATA

 パソコンとハードディスクなどを接続するIDE規格(ATA規格)のひとつ。
UltraATAという規格の後継規格である。
UrtraATAはパラレル転送方式だったが,SerialATAはシリアル転送方式になった。
このため配線は非常にすっきりする。
また,UrtraATAではジャンパピン等の設定が必要だったが,これも不要になった。
 これまでのパラレル転送方式ではUrtraATA/133の133MB/S以上の高速化が不可能と言われていた。
 現在の主力のSerial ATAⅡでは300MB/Sの性能がある。