栗紺2005 その他新曲まとめ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ヤジルシ」

ヤジルシは明日へ向かう

季節が変わり行く度 色々と考えてしまうよ
昔の事 未来の事 頭を掠めるメモリー
過ぎ去った時間ばかり なぜか輝いて見えてしまうよ
悲しい事 辛かった事 思い出に変わるから

今まで歩いてきたんだ ジグザグな道のりでも
戻ったり転んだり でもいいさいいさ ただGo My Way

きっとだんだん大人になって いつかなくなってしまうもの
心のかけらを いつも道しるべにして
きっとだんだんリアルになって 気付くよかけがえのないもの
信じた想いは いつか道しるべになれ

(RAP)

きっと僕らの心に残した 少しほろ苦い痛みはいつか
セピア色になった頃 財産となるだろう

きっとだんだん大人になって いつかなくなってしまうもの
だから心のかけらを いつも道しるべにして
きっとだんだんリアルになって 気付くよかけがえのないもの
だから信じた想いが いつか道しるべになれ

ヤジルシは明日へ向かう

マジサマの黄青衣装
ヤジルシくんを持っておでる
間奏ではヤジルシくんを持って一列で行進

環八ダンス

踊りカクイイ
蟹しゃんの背中を親分が馬跳びしたりカーデの背中を蟹しゃんが転がったり
ソロダンスはヘンリさんだけ動きがスローだったり棒立ちだったり
芋ダンスは毎回違う?
ブラックライトに光る手袋のダンスあり

金キラ衣装のカクイイ新曲「ミセテクレ」

(RAP)※※※※※暗闇 右も左も わからないまま ただ息をして
君と出会って 傷つけあって それでもまだ求め合う ※※※※※

※You don't cry 溢れたemotionで
So I wanna cry 届かないpassionは

その体も その心も 全て僕に見せてくれ
風の朝も 雨の夜も その手を離さないで
二人だけが描く世界へ
いつかたどり着ける時まで※

(RAP)So 無重力 前も後ろも 気付かないまま
また走り出し 君に出会って ただ触れ合って
それでもまだ満たされない ※※※※※

You don't feel ありふれたmotionで
So I wanna feel 混ざらないfusionは

その想いも その憂いも 全て僕に見せてくれ
伏せた過去も ゆく未来も その目をそらさないで
二人巡り会えた奇跡は
決して色あせたりはしない

(RAP)※※※※※※※※※※※※※※※

※くりかえし

かなりおでる
親分ラップあり
西3楽器

大山田「モナコブルー」

黒ジャケに青マフラー
大人っぽい曲で最初は帽子をかぶっておでる
途中帽子投げる

℃ソロ「強き心で行け」

銀スーツ
サビ最後が「強き心で行け」とまんまの歌詞

三兄弟「おにぎし」

※そんな僕もいつしか 大人になってたよ
 でも お母ちゃんにとっては いつまでも子どもなんだね

小さい頃の僕って「おにぎり」って言葉を
ろくに言えなかったね
いつもいつも「おにぎし」って言ってた

女手一つで育ててくれたお母ちゃん
そのせいで僕の幼い頃の夢って
「僕 お母ちゃんと結婚すんねん」

※くりかえし

お母ちゃんの生き方 頑張る事
僕は頑張るよ 精一杯頑張るよ

あの時の事覚えてるかなぁ
僕は友達に裏切られて悔しがってる時
「裏切られた自分を悔やむんじゃなく
信じた自分を褒めなさい」って言ってくれた言葉
でもその後 友達を怒鳴り散らしたね

(語り)お母ちゃん、僕は何をしてあげれたん?
優しかった?もっと一緒に笑いたかったなぁ
でもそれも遅いんかな?
お母ちゃんは楽しかったんかな?
やっぱり「おにぎり」じゃなくて「おにぎし」が食べたいねん

△おにぎしが食べたいよ おにぎししかダメなんだよ
ちょっとしょっぱいおにぎし作ってよ

△くりかえし
生まれ変わったら またおにぎし作ってね
やっぱり おにぎし

おにぎしはヘンリさんいわくミディアムバラード

蟹ソロ「Greedy」

あなたが咲かせた私は 綺麗だったの
今でも 心と身体が あなた求め あぁ

抱きしめられても 繋がっていても 凍えてたわ
でもあなたじゃなきゃ 駄目みたい 深く頂戴

どうしてなのよ 勝手が過ぎるわ
あなただけ あなただけ それだけ
私はここよ 満たされて無いわ
いかないで いかないで まだ足りない

抱きしめていても 繋がっていても 凍えてたわ
でもお前じゃなきゃ あかんみたい ぬくく包んで

なんでやねん 勝手が過ぎなきゃ
お前だけ お前だけ それだけ
俺は心から 満たされて無いわ
頑なに 突き上げて でも足りない

どうしてなのよ 勝手が過ぎたか
あなただけ お前だけ それだけ
結局今も 満たされて無いわ
突き上げて いかないで もうさよなら

もう遅いわ
忘れられないわ
忘れたくないわ
Oh!yeah Oh!yeah Oh!yeah

黒ノースリジャケ黒T赤ノースリパーカ+銀パンシ+巻ロングスカート
ジャジーな感じの曲のふいんき(ry
途中で入る楽器もカッコヨス
スモーク焚いて舞台暗いのにスポット当たって衣装はノースリーブ
下はスカートみたいなの履いてた

カデソロ「無限の想い」

(※※※今日誰もが過去に疲れているなら
君が居た頃の痛みなんて関係ないしどこにも見当たらない

(たけど見知らぬ種から生まれたホコリみたいな花粉にまみれて
どれだけ現実を誠実に忠実に捉えて見ていると言うのだろう)

深く落ちそうな自分を嘆くなら(※※※)
追いかける夢は逃げたりはしない
(その為にそれがあるから僕らは歩き続けるんだ)

いつまでも無限の思いを、引き連れたままで、運命すらも逃れてても
奪い行く無数の光は、密かに続く、数えきれぬ者の明日へ

(黄昏の中じゃ生きられない、もっと近付かなければ掴めない
この心の位置は※※※耐えず、輝く光に手を伸ばす欲望)

打ちひしがれそうな悲しい出来事は、(何かを使い、何かに怯えてる)
間違った欲望に目を背けないで(何も見ても、何を失っても、守るべきものがある)

どこまでも無限の思いは、戸惑う事無く儚い時を眺めてく
果てしなく無数の願いが咲き誇る場所へ一瞬無く突き進むよう

(何故だろう僕の行く所続く旅のような人生は皆それぞれで
浮くも沈むも思い通りに操られるものでは勿論無い)

(この星の手のひらの上で似ても似つかずダンスを踊りながら
物語の一部始終その目の中に刻み込んでいくんだ)

(僕の為、君の為、誰の為でも構わない、確かに此処に居る
今この瞬間にそれほどの価値を見いだす事が出来なくても)

(いっそ永遠なんて言う言葉の存在意義を忘れてしまおう
有限の中に愛で暮らせた無限の思いは計りしれない)

白ジャケ白パンシ+紺タンク+ラインストーンイパーイ
曲はラップ調でヲサーンともげずんが一緒に歌った
ヲサーン・もげずん・カデそれぞれラップあり

「DIVE」

Dive!  Dive!
Dive! Dive!Dive!Dive!×2
dadadaDive!×8

本当のとこどうなんだ 君は***にモザイク
目を凝らしてその最高 僕には隠してしまうんだ
早い話どうなんだ 脱ぎ捨ててよ小細工
闇を通るタキシード 最後に映ったシルエット
僕の時計で 午前0時に
いっそ可笑しな妄想まで つきあってくれ

※Love motion Love motion 変幻自在の白い肌に
 寝ても冷めても君だけのphilosophy
 Love妄想 Love妄想 相思相愛を感じたい
 眩しい未来へ きっときっときっと飛び込むのさ

(間奏)

※くりかえし
だいぶ妄想