仮面ライダー電王まとめ @Wiki

第8話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「哀メロディ・愛メモリー」

前回 今回 次回
第7話「ジェラシー・ボンバー」 第8話→ 第9話「俺の強さにお前が泣いた」
【あらすじ】
クロウイマジンの空中からの攻撃からなんとか逃れた電王ソードフォーム
が、良太郎も、モモタロスもかなりの傷を負ってしまう。
とはいうものの、イマジンがうろついている以上、のんびりはしていられない。
良太郎は再び街へ戻ると、イマジン契約した優美を探し出す。
イマジンの契約には音が関係しているらしい。
良太郎優美契約の内容を確かめようとするが、音と聞いた瞬間、
なぜか顔色を変えて逃げていってしまう。
そんな良太郎のやり方に我慢が出来なくなったウラタロスは、良太郎に憑依。
ウラタロス良太郎となって優美に甘い言葉で近づくが…。

【脚本】 小林靖子
【監督】 石田秀範
【アクション監督】 宮崎剛
【放映日】 2007/03/18
【収録DVD】 仮面ライダー電王 DVD VOL.2
【ゲスト】
斉藤優美 (友也の元妻) 栗原瞳 第7話第8話
大林友也 (優美の元亭主) 平塚真介 第7話第8話

【時間の流れ】

クロウイマジンとの戦いで足に怪我を負うがデンライナーに何とか戻る
   ↓
怪我をおして優美を探しに行こうとする
   ↓
ハナが代わりいくと言うが良太郎は前回の事もあり気が強い同士だとケンカになる可能性があると判断 断る。
   ↓
事実を言われへこむハナ  
   ↓
ミルク・ディッパーで良太郎が戻らない事でイライラする友也
   ↓
優美のアパートを訪ねると優美も帰宅する。イマジンの契約を訊ねるが、逃げられる
   ↓
ウラタロスの力をかりて真相を聞く事が出来る
   ↓
しかし素の良太郎にもどったとたんに逃げられる。
   ↓
食堂車にもどるウラタロス、また喧嘩が始める
   ↓  
良太郎に言われた事がかなり効いたらしく喧嘩を止めないハナ
   ↓
更に契約を実行するクロウイマジン 人間を襲い続ける
   ↓
優美を店に連れて行こうと説得するが素の良太郎では説得力がない
   ↓
イライラする友也にコーヒーを勧める愛理
   ↓
落ち着いた友也はこれまでの優美とのケンカの経緯を話す
   ↓
良太郎も優美からケンカの経緯を聞く
   ↓






【関連するページ】