仮面ライダー電王まとめ @Wiki

仮面ライダー電王 DVD VOL.2 > 未使用映像集(第1話~第8話)まとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仮面ライダー電王 DVD VOL.2/未使用映像集(第1話~第8話)まとめ 収録時間 9分42秒
















第1話~第4話


【第1話】 本編Aパート導入部、文句いわずに慰謝料ちょうだいの部分から

テツオに殴られカトーに手の甲にある古い傷をみせて因縁をつけて慰謝料を請求。良太郎、気絶する。

【第1話】 ナオミからコーヒーをもらって扉から出てきた良太郎

落し物を渡しにビルに入ったが時間が11時11分11秒のゾロ目で扉をあけた良太郎はデンライナーの停車場所へ。そこでナオミからコーヒーをもらう。(ココまで本編)
その後扉を出た良太郎はもう一度ビルに入るが今度は普通にビルの中へ。ガードマンにパスを渡さずコーヒーを渡しビルから出て行く。
パスを使い時間の中に入り、外へでた。その間、時間は停止し表に出た時の時計は入った時間の1秒後。

【第1話】 愛理に注意される尾崎

三浦が愛理に抜け駆けして手紙を渡すが尾崎に抜け駆けはいけないだろと釘をさす。愛理に同意を求めるが、あなたが一番うるさいとしかられる。
今後の三浦と尾崎の関係を現すシーン。

【第1話】 良太郎君の運の悪さはギネス級の後 特集を組まないか?

良太郎の運の悪さに興味をもった尾崎は自分の雑誌で特集を組まないか?と良太郎に持ちかける。コレに良太郎もちょっとムッときたか、反論。自分の運の悪さで雑誌がつぶれるという。尾崎はまさかと思いつつもハッとして ありえるかもみたいなリアクションをする。良太郎ににらまれあきらめる。
尾崎は、モモタロスが憑依している良太郎に霊がついていると予言する。その事でまた気絶する。
愛理は冷蔵庫からひじきサラダを出してくる。この時、幸運の星に関するセリフ「良ちゃん、幸運の星はゆっくりまわってくるのよ。」と言う。
気絶した良太郎をイスにすわらせるが本棚から「勝利の一番星」という本が落ちてきて頭に直撃する。

【第1話】 「僕の中から聞こえる!?」

不良グループから逃げ出した良太郎。何かついてるんじゃと言うと、憑依したイマジンが語りかけてくる。「いい加減気づけよ」といってくる。さっきの尾崎の言葉を気にして気絶しかけながら自転車をこぐ。

【第1話】 「ゴメン、姉さん幸運の星がくる前に死神が。」

自転車でリヤカーに突っ込んでこけた良太郎。不良グループに追いつかれる。殴られ死ぬかもしれないの後、幸運の星のセリフがカットになったのでこのセリフもカットになったようだ。このシーンのBGMは入っていない。

【第2話】 イマジンのイメージは一度形成されると修正不可

「桃太郎!!笑うな!!」の後どうすんんだ、(この姿は)修正効かないんだというモモタロス。勝手にやっといてそんなこと言われてもとぼやく良太郎。イマジンに桃太郎なんてもったいないとハナは威嚇する。激怒しようと立ち上がるがナオミがコーヒーがを持ってきて腰を折る。
ナオミのコーヒーを飲む良太郎とハナ。浮かんでいるクリームにふたりとも不味そうな顔をするが、モモタロスは口のまわりにクリームをつけて大満足。

【第2話】 書きかけ 続きはあとで書きます。


【第2話】 書きかけ 続きはあとで書きます。


【第2話】 書きかけ 続きはあとで書きます。


第5話~第6話


【第5話】 書きかけ 続きはあとで書きます。




【関連するページ】