仮面ライダー電王まとめ @Wiki

三段腹イマジン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「喰らえ!三段腹アターーーーック!!」

【種別】 イマジン
【名前】 三段腹イマジン
【よみがな】 さんだんばらいまじん
【声】 ならはしみき(未)
【スーツアクター】 なし(アニメなので)
【モチーフ】 野原みさえの三段腹
【童話】
【登場話】 電王+しん王(未)

【特徴】

三段腹とたるみきった尻(笑)
  • 必殺技
    • 三段腹アタック
    • ケツデカ・ボンバー
    • 三段腹ケツデカ・アタック

2007年の現在にやってきた未来人のエネルギー体が、野原みさえの三段腹 *1 をイメージしてこの世に現出した姿。
野原みさえの「しんのすけ、もうあんたを幼稚園に自転車で送っていくのやだからね!!」という望みを叶える為に行動しようとしたものの、それより先にデンライナーが何故か野原家のトイレと繋がってしまい、その際車両内に飛び込んだしんのすけが良太郎達を野原家に引き連れてきた結果、契約遂行に移る前に先手を打たれるかたちとなってしまった。
その独自の体型を活かした強力な攻撃で電王をそこそこ追い詰められたものの、善戦空しくしんのすけが変身した「しん王(未)」の協力を得たソードフォーム俺の必殺技パートⅡ´(ダッシュ)の前に敗れ去った。
ちなみに本編のイマジン達を差し置いて唯一デンライナー内で戦ったイマジンである。

野原みさえの強靭な精神力の為せる業か、このイマジンは契約前から実体化したり、また、契約完了というプロセスを経る事無く、なおかつカイの影響ではない、自分自身の目的の為に相手の過去に遡れるといった、様々な独特の特性を有していた。


【関連するページ】