仮面ライダー電王まとめ @Wiki

ライダーキック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 ライダー /用語
【名前】 ライダーキック
【よみがな】 らいだーきっく

初代の藤岡弘、が演じた仮面ライダーから続く仮面ライダーシリーズで「仮面ライダーといえばライダーキック」となるくらい定番の必殺技。

通算19作目になる仮面ライダー電王にも盛り込まれている。今回キック担当はロッドフォームデンライダーキック
そしてクライマックスフォームではロッドフォームのキックとさらなるキック技・ボイスターズキックが追加されている。

「さらば電王」では、NEW電王が最終決戦でライダーキックを放った。

超電王では最後のソードフォームとゴルドラとの一騎打ちで、フルチャージしたデンライダーキックを回し蹴りの要領で三連続で叩き込む「俺の超必殺技」を放った。

初代シリーズにおいてこのライダーキックを真似て、高い所から飛び降り怪我をする子供が続出したため、番組内でも深刻にとらえ、劇中で子供達がライダーキックを真似ているシーンで主人公が注意をする場面が挿入された。

【関連するページ】