仮面ライダー電王まとめ @Wiki

劇場版


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

話の流れ 劇場版(ネタバレを含みます)

テーマは「旅」
製作発表で長石多可男監督は「皆さん、一緒に旅を楽しみましょう」と発言。電王のモチーフの電車の 「旅」がテーマとして様々な時代を通り旅行気分を味わう。
今年の劇場版はTVシリーズとリンクされていて第2クール第3クール(厳密には第3クール序盤の第27話第28話)の間に位置している。
電王の話は様々な時代を行き来する時間物のジャンルに属していて過去平成ライダー作品の中にも時間を使った小ネタで
話の流れ大きく変化させる技として使われてはいたが、電王は時間を行き来するのが本筋。やや複雑な部分も見え隠れして混乱している視聴者も多い。
TVシリーズからのリンクも時間物のドラマとして未来から第27話の時間の桜井侑斗第25話第26話の時間の
事情をまったく知らない良太郎をかき集めたり、第24話で過去の時間に飛んだジークが恩返しをしに2000年で再び登場したり。
劇場版とTVをつなげるために7月から話に伏線が張られていき8月以降もその流れにのった物語が展開する。

劇場版の情報が次第に明らかになりTVと連動される初の試みとしてTVから劇場版へ、そしてまたTVへと戻ってくる方法が試された
過去のTV朝日の仮面ライダーシリーズの劇場版はほとんどがパラレルの方式がとられていた。これは劇場版を見に行けない人や見ていない人への配慮と劇場版だけ観ても楽しめるようにとの理由による。(過去の東映まんがまつりなどで上映されるTVシリーズの特撮、アニメ作品のオリジナル劇場版から続いている)賛否両論はあるものの連動企画としては劇場版のPRとしての成功(公開1週目の劇場公開ランキング第4位)TVとの連動とDVDのリリースが1月とあって多くのリピーターが劇場へ足を運んだ。


劇場版ゲスト

【劇場版ゲスト】
牙王 仮面ライダーガオウ 強盗集団の首領) 渡辺裕之
モレクイマジン (声)徳山秀典(友情出演)
コブライマジン (強盗集団のイマジン) (声)萩野 崇(友情出演)
サラマンダーイマジン (強盗集団のイマジン) (声)内山眞人(友情出演)
ゲッコーイマジン (強盗集団のイマジン) (声)鈴村健一
ニュートイマジン (強盗集団のイマジン) (声)齋藤ヤスカ(友情出演)
ジーク (劇場版ゲストイマジン) (声)三木眞一郎(スーツアクター)永瀬尚希
千姫 (豊臣秀頼の妻、千姫) 星野亜希
真田幸村 (戦国武将) 陣内智則
佐助 (真田幸村の家来忍者役) 川口真五(友情出演)
才蔵 (千姫に仕える者役) 山口祥行(友情出演)
小太郎 (10歳の良太郎) 溝口琢矢
M小太郎 モモタロスが憑依した小太郎) 溝口琢矢 (声)関俊彦
野上真一 (1988年の良太郎の父親) 佐々木征史
野上加代子 (1988年の良太郎の母親) 松井涼子
野上愛理(1988年) (1988年の愛理) 工藤美友里
加藤浩 松本実(劇場版)/おぐらとしひろ(TV)

劇場版とリンクするエピソード

第23話「王子降臨、頭が高い!」 脚本小林靖子 監督田﨑竜太

  • 謎のイマジン、ジークが突然現れる。他のイマジン達と違う特殊能力を発揮。契約者がいるにもかかわらず、良太郎に憑依してきた。

第24話「グッバイ王子のララバイ」 脚本小林靖子 監督田﨑竜太

  • 知らない間の契約が完了していて2007年で消えかかったジーク。良太郎の機転とオーナーの粋な計らいにより1997年にいき消滅の危機から脱する。

第25話「クライマックスWジャンプ」 脚本小林靖子 監督舞原賢三

第26話「神の路線へのチケット」 脚本小林靖子 監督舞原賢三

第27話「ダイヤを乱す牙」 脚本小林靖子 監督石田秀範

  • 牙王が送り込んだモレクイマジンがこの時間のブラッドサッカーイマジンと共謀しデンライナーを罠にはめるため2000年05月08日に飛ばせる。
  • この出来事は劇場版で画かれていない場面がクロスしていく。→劇場版へと話が進む
  • 侑斗とデネブはひとまずブラッドサッカーイマジンを倒すのを後回しにしてデンライナーをジャックした牙王を追う。

劇場版 仮面ライダー電王「俺、誕生!」 脚本小林靖子 監督長石多可男

  • 第27話の時間からモレクイマジンを追って2000年05月08日に来たが待ち伏せしていた牙王にデンライナーをジャックされてしまう。
  • 2000年05月08日にとりのこされた良太郎とハナはこの時代のミルク・ディッパーにひとまず身をおく。そこでこの時代の良太郎と出会う。
  • ジャックされたデンライナーからなんとか逃げてきたモモタロス。しかしそこには 1997年にいったジーク も来ていた。
  • 牙王に蹴られたためモモタロス達の記憶が欠落。モモタロスは良太郎に憑依できなくなる。しかし外で実体化出来るようになる。
  • 特殊能力を持つジークは例外で良太郎に憑依。モモタロスは小太郎に憑依する。

第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」 脚本小林靖子 監督石田秀範

  • 牙王との戦いで過去の良太郎に憑依したため、モモタロス以外の3イマジンは消滅の危機に瀕する。
  • ウラタロスらの消えた砂の中に、良太郎はケータロスを発見する。
  • 電王ソードフォーム、ブラッドサッカーイマジンに苦戦する。その戦闘の最中、ケータロスが鳴る。
  • ケータロスを介しクライマックスフォーム発動、さらにウラタロスらも無事現在に戻ってくることができた。

劇場版のネット上の経緯

話の流れに戻る


【公開前の情報】

(7月02日)
仮面ライダー龍騎の浅倉役(仮面ライダー王蛇)の萩野 崇さんがゲストイマジンの声で出演決定
7月27日(金) 新宿バルト9のシアター8で
劇場版公開記念で ‘懐かしの&ちょっと前の仮面ライダーオールナイト’ で過去の作品を上映

(7月02日)
仮面ライダーカブトで地獄兄弟の兄、矢車役の徳山秀典さんがイマジンの声で出演決定
ソース本人ブログ→ 徳山秀典は・・・

(5月30日)
動画ニュース
映画 星野&小野が戦隊物に参加



(5月24日)
サブタイトル決定 →劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!
陣内智則真田幸村役で劇場版に出演

(5月18日)
確定情報 渡辺裕之→仮面ライダーガオウ/牙王役 → 画像
(5月16日)
京都での撮影開始
(5月12日)
ほしのあきインタビューの動画→ Yahoo!ニュース - 芸能会見 ほしのあき ライダーシリーズ初挑戦
動画の中で新たなゲスト出演者が判明 仮面ライダーカブトで田所修一役の山口祥行が出演

(5月7日)
ほしのあきが劇場版 仮面ライダー電王に豊臣秀頼の妻、千姫役でゲスト出演

【ニュースの主記事】


スポニチ Sponichi Annex 速報 好みはヒーロー?イケメン?チョイエロ?
ゲキレンジャーにもはしかが直撃 - 芸能ニュース nikkansports.com
新郎の“陣内幸村”でござる
Yahoo!ニュース - サンケイスポーツ - ほしのあきがお姫様役に!「仮面ライダーに守ってほしーの」
ほしのあき 巨乳封印で時代劇初挑戦(スポーツニッポン) - goo ニュース
BIGLOBEニュース:ほしのあきがお姫様役に!「仮面ライダーに守ってほしーの」
ほしのあきがお姫様役に!「仮面ライダーに守ってほしーの」 エキサイトニュース
スポニチ Sponichi Annex ニュース 芸能 ほしのあき 巨乳封印で時代劇初挑戦 ←画像付き
SANSPO.COM 芸能 ほしのあきがお姫様役に!「仮面ライダーに守ってほしーの」