仮面ライダー電王まとめ @Wiki

ゴウカ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【種別】 時の列車
アイテムと武装
仮面ライダー電王
オーナー
野上良太郎
【名前】 ゴウカ
【よみがな】 ごうか
【使用者】 ソードフォーム
【登場話】 第1話

電王、ソードフォームの専用車両
物語の最初から登場しているデンライナー。1号車から4号車までが武装車両。この列車の武装が活躍するのは第2話から。
名に相応しい攻撃システム(元ネタは桃太郎の犬・猿・雉)を持っている。

1号車

線等車両のゴウカマシンデンバードが収納されており、ライダーパスライダーチケットを持った仮面ライダー電王が乗り込んでデンライナーを運転する事が出来る。
前面にハッチがありここからマシンデンバードが飛び出す事ができる。
戦闘形態時の『ゴウカノン』はフリーエネルギーの光弾を放つ4連装の対空砲。

2号車

戦闘時に変形展開する。
超音波発射装置『ドギーランチャー』で敵をキャッチし、ミサイル『ドギーバーク』で足止めする。

3号車

戦闘時に変形展開する。
投擲ユニット『モンキーボマー』からは、フリーエネルギーの塊である
小型重力崩壊爆弾『モンキーボム』を連弾射出。

4号車

戦闘時に変形展開する。
敵味方認識センサーを持つ『バーディーミサイル』は、
デンメタル製の両翼を使用しての切断飛来攻撃を行う。


【関連するページ】