仮面ライダー電王まとめ @Wiki

ファンガイア族


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イマジンとは、別の怪人(未)

【仮面ライダーキバでのファンガイア族】

仮面ライダーキバ(未)の物語に登場する敵対する勢力の怪人。
「仮面ライダーキバ」では、魔族の1種であり、サバトとして蘇ることもある。
チェックメイトフォーのキングやクイーンにより統制されている。

TVシリーズ「仮面ライダーキバ」での ファンガイアの詳細はキバまとめ で。


【仮面ライダー電王&キバでのファンガイア族】

映画「クライマックス刑事」に登場したファンガイア族は、全てネガタロスの部下であり、ホースファンガイア以外のファンガイアは全員、怪人に変身することはなく、顔の一部がステンドグラスのようになるのみであった。
映画の描写では、チェックメイトフォーのような存在があったのかは明かされていない。
また、映画内に「最近、暴れている」というような台詞があることから、TVシリーズとは違い、22年前(1986年)には存在していなかった(もしくは、暴れていなかった)可能性が高い。
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦でも、次狼が1935年時点ですでにウルフェン族最後の生き残りと言っているなど、22年前(1986年)のファンガイアの行動が原因ではないことになっている。
なお、イマジンがファンガイアと契約や憑依ができるかは不明であり、ネガタロスがどうやって部下として引き入れたのかも不明となっている。

【ホースファンガイア】

ネガタロスの部下として登場したファンガイアの中で唯一変身したファンガイア。

TVシリーズ「仮面ライダーキバ」第1話にも登場するが、剣の色が異なっている。


電王に関連したファンガイア族

名前 人間態の名前 モチーフ 登場話
スパイダーファンガイア 糸矢僚 クモ/デザイン上のモチーフはソードフォーム 演じた創斗は同じく糸矢僚役として仮面ライダーディケイドにも登場。 キバ第45話、キバ第46話
バットファンガイア キング(過去編) コウモリ/デザイン上のモチーフはモモタロス 1986年のキング。チェックメイトフォーの一人。キバの最強最大の敵の一人。 キバ第45話、キバ第46話
ホースファンガイア 白い仮面の強盗(電王&キバ・2体目)、津上カオル ウマ ネガタロスの部下。 キバ第1話、電王&キバ クライマックス刑事
ゼブラファンガイア 三条 シマウマ 演じたのは、モモタロス役の関俊彦 キバ 魔界城の王


【関連するページ】