仮面ライダー電王まとめ @Wiki

門矢士


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 電王の世界 登場人物・出演俳優 (登場人物)
超・仮面ライダー電王&ディケイド 登場人物・出演俳優 (登場人物)
【名前】 門矢士
【よみがな】 かどや つかさ
【キャスト】 井上正大
【登場話】 仮面ライダーディケイド 第14話
仮面ライダーディケイド 第15話
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦

【特徴】

TVシリーズ(平成仮面ライダーシリーズ)第10作目「仮面ライダーディケイド」」の主人公。
時空を操り破壊された世界で偶然見つけたカードとバックルを操り平成仮面ライダーの力を自在にあやつる謎のライダー、仮面ライダーディケイドに変身する。記憶を失っており、失った何かを取り戻すため9つの世界を旅している。しかしこの力は何らかの事件により現在その全ての力を使用することが出来なくなっている。
TVシリーズ「仮面ライダーディケイド」での詳細は以下のリンクを参照。
仮面ライダーディケイドまとめ@ Wiki - 門矢士 へ移動します。

【ディケイドの電王の世界での門矢士】

9つの世界を巡る旅の7番目に訪れた世界、電王の世界では 旅人風の格好 。シャーロック・ホームズのようなハンティング帽をかぶっていたため、夏海からは「探偵」と呼ばれていた。電王の世界に降り立つとともに、何かを失いかけていたモモタロスに憑依されてしまい、M士となる。ソードフォームとして戦った後、笑いのツボでモモタロスは追い出されるが、その後もウラキンリュウの3人に憑依されてしまう。しかし特異点ではないにもかかわらず、自力で憑依された3人を追い出している。

劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦での門矢士】

自分がこの電王の世界でやらなくてはならない役割を完了し、ブランクになっていた電王のカードを復活させた士だったが、時間のゆがみが原因でどこかへ飛ばされたモモタロスウラタロスキンタロスリュウタロスらを助けることなく、後はこの世界の物語だと突き放し、次の世界へと旅立とうとしていた。そんな時、突如現れた空気をまったく読まない事で知られる白鳥の王子、ジークが光臨。何かを伝えにやってきたのだろうが、栄次郎が興味を持ち写真モデルとして撮影を始める。士の体も乗っ取られ...。(未)写真館も昭和10年(1935年(未))へいつの間にか移動してしまい...。
写真館に残された迷惑者のジークを関係者に返却するため、戦いの起きている時代へと飛び状況を、だいたい把握して手助けをしていたがクライマックスを横取りされた事に嫉妬したモモタロスが士の体に再度憑依しディケイドのに変身ゴルドラシルバラと戦いを手助けしたが、既に電王の世界での自分の役割を終えているため、次の世界への旅に向かうため光のオーロラで姿を消した。

仮面ライダーディケイドTVシリーズの電王の世界の後に未解決になっていた事件の物語に助っ人として電王のこのエピソードに参加。電王の物語にゲストとして引き続き登場した事になる。
逆にモモタロスたちはディケイドの物語の9つの世界を巡る旅の電王の世界にゲスト出演した事になる。

【関連するページ】