仮面ライダー電王まとめ @Wiki

野原しんのすけ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 登場人物(仮面ライダー電王+しん王)
【名前】 野原 しんのすけ
【よみがな】 のはら しんのすけ
【キャスト】 矢島晶子(未)
【登場話】 仮面ライダー電王+しん王(未)
クレヨンしんちゃん

【野原しんのすけ】

嵐を呼ぶ幼稚園児。身体能力は高く、自分の身長の倍ともなるジャンプ力を見せることがある。
一見、「アクション仮面」や「カンタムロボ」などを見る普通の幼児であるが、キレイな大人の女性を見るとナンパをする。
ただし、ウラタロスのそれとは違い、ほとんど相手にされないで終わってしまう。

【仮面ライダー電王+しん王での野原しんのすけ】

幼稚園に行く直前にトイレに駆け込んだところ、何故かデンライナー内に侵入してしまい、挙げ句良太郎の顔面に尻を乗せてしまった。
モモタロスを「赤いぶりぶりざえもん」と呼ぶ。
何故かウラタロスキンタロスの口癖を口走っていた。
三段腹イマジンと戦う為に変身する良太郎のベルトに強引に体を割り込ませて、伝説のイマジンと融合して仮面ライダーしん王(未)に変身してしまった。

ちなみに、「クレヨンしんちゃん」とは設定が少し異なり、幼稚園に遅刻しなかった事は一度もないことになっている。(「クレヨンしんちゃん」では、月に何度か間に合っている。)


【関連するページ】