05年度AD3年口頭試験キーワード エートス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エートス

 古代ギリシアにおける各旋法の内容的倫理的特性のこと
 つまりドリア旋法は男性的傾向を、フリギア旋法は熱情的、リディア旋法は女性的、ミクソディリア旋法は悲哀的傾向を
 もつと解されている。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|