05年度AD3年口頭試験キーワード カンタータ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カンタータ

 この声楽形式は1ないし2声部と通奏低音のための「室内カンタータ」の形で現れ
 17世紀後期には堅固な形式になる。室内カンタータはオペラから抜き取った一場面のようなもの。
 洗練された、精妙で知的な性格を持ち舞台性を欠く。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|