05年度AD3年口頭試験キーワード ジョン・ダンスタブル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョン・ダンスタブル

 ダンスタブルの歴史上の重要性は三つ
1音楽創造における垂直的思考法(ホモフォニーのテクスチュア)に向かう傾向を促進
2完全な三和音(根音、三度音、五度音)を確立
3ディスキャントと呼ばれる第一転回形が続けて並べられる和音進行を導入
                    戻る
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|