05年度AD3年口頭試験キーワード 35.共振・共鳴

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

共振・共鳴:(resonance)


励振周波数のわずかな増減によっても系の応答が減少するような強制振動の現象。例えば、速度の共振、のように何の量に対する応答かを示すのが良い。(理論Ⅱ 2-17より)


| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|