※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

――――――――――――――――――――――――――――――――
電網適応アイドレスネットラジオサーバー
――――――――――――――――――――――――――――――――

現在無期限休止中

アイドレス参加者向けにネットラジオサーバーを解放します。
今までネットラジオをやったことない人や、やってみたいけど知識がない人なども是非使ってみてください。
WindowsOS向けネットラジオ配信ツール「ねとらじレボリューション」を使用した配信方法を後ほどかんたんに説明します。

配信者はアイドレス関係の参加者、関係者のみとします。
また、著作権や原盤権などの許諾を得ていない楽曲などの配信はしないでください。万が一使用して何らかの問題が発生した場合、責任などはすべて配信者にあるものとします。

最大同時配信数:10
最大同時聴取数:300
ラグ:約10秒

ねとらじレボリューション向けの設定情報は以下の通りです。
サーバー:idress-radio.plala.jp
ポート:8000
パスワード:dress
種別:ねとらじ

なお、他のツールを使用しても設定は基本同じです。

配信中情報は
http://idress-radio.plala.jp:8000/
から見ることができます。
番組を視聴する際は再生ボタンをクリックしてください。
先に配信者がいた場合はマウントが同じにならないように気をつけてください。
また、各種情報に日本語を入力した場合、文字化けしてしまいます。半角英数字をご利用ください。
なお、このページが見られない時は何らかの理由でサーバーを使用することができなくなっています。
そうなっている場合でサーバーを使用したい場合は、01-00001-01:るしふぁまでご連絡ください。
MSNメッセンジャー:lucifer7☆hotmail.co.jp ☆→@
SkypeID:tatsu0811


ねとらじレボリューションを使った配信方法

1.ねとらじレボリューションの導入

ねとらじレボリューションを検索し、ダウンロードしてインストールしてください。
これを書いている時点での最新バージョンは1.10です。
各バージョンのバグ情報などを見てダウンロードしてください。

2.ねとらじレボリューションを起動し、以下の通り情報を入力

放送設定
サーバー:idress-radio.plala.jp
ポート:8000
パスワード:dress
種別:ねとらじ

番組情報
番組のタイトルなどを半角英数字で入力
関連URLには配信中に使う掲示板はチャットのURLを入れておくといいでしょう。
マウントは必ず半角で「/」のあとに半角で英数字を入れてください。ここに入れた物が配信URLになります。
例:マウントに「/test」と入れた場合の配信URL
http://idress-radio.plala.jp:8000/test.m3u


すべて入力し終えたら、マイクをミュートにしていないことを確認し放送開始ボタンをクリック
エラーを出さずに放送開始ボタンが灰色になり押せなくなっていたらサーバーとの接続に成功です。

3.ライブインをクリックしON状態にする

この状態でマイクでしゃべると放送に自分の声を乗せることができます。
マイクに向かってしゃべってみて音量メーターが動くか確かめてください。
動かなかった場合はどこかでマイクがミュートになっていないか確認してください。(マイク自体のスイッチやオーディオデバイスコントローラーなど)

補.各項目について

ミキサー
放送のボリュームなどを調節できます。
音量ブースト項目もあるので、サウンドカードなどの問題でマイク音が小さい場合などはこれで調節します。
本放送開始前にどなたかに協力を頼みテスト放送などを行い、音量の調節を行いましょう。

ストリーム
配信の音質などを決定します。
MP3エンコードを選択してください。
チャンネルはモノラル、ビットレートは64kbpsくらいで良いと思います。
ちなみに32kbpsでAMラジオ、48~64kbpsでFMラジオ相当の音質になります。

放送を録音する場合は「放送を記録する」の項目で録音ファイルの種類を選択(生データは.wav、エンコードは.mp3)し ...をクリックして保存先を決定してください。

インターナル
この項目が「ねとらじレボリューション」の肝です。

「プレイヤー」
ウィンドウに音楽ファイルをドラッグ&ドロップして下のボタンで操作することにより、ラジオ配信中に音楽を流すことができます。
音量などはマイクと独立しているので、音楽だけを流すのか、BGMとして流すのかなど状況に合わせて変更してください。
ステレオミックスが無いサウンドカードでもBGMを使用することができます。

「コントロール」
プレーヤーをクリックとONになり左側のプレイヤーの音がラジオに乗ります。
Skypeを起動し会話をしている状態でスカイプをクリックとスカイプの会話音声がラジオに乗ります。これもステレオミックスが無いサウンドカードで使用可能です。

エフェクト
効果音などをショートカットキーを使ってワンタッチで使用するように設定する項目です。
ねとらじレボリューションがインストールされているフォルダのsoundフォルダにmp3ファイルを入れることで追加できます。
ショートカットキーでの再生はねとらじレボリューションがアクティブになっていないと反応しないので注意。



以上です。
わからないことの質問や、説明が間違っている場所などの指摘などは「るしふぁ」までお願いします。
MSNメッセンジャー:lucifer7☆hotmail.co.jp ☆→@
SkypeID:tatsu0811