※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ちょっと複雑なNG設定をする


ageで書き込まれるレスを、NG設定する方法


sage進行が推奨のスレで、意図の有無に関わらずageでレスを書き込んでくる投稿者をNG設定したい場合は、次のような設定をおこないます。

[ツール]→[設定]→[機能]→[あぼーん]→[NGEx]を開く
ウィンドウ下のほうの入力欄に、あぼーん名を入れて、「追加」をクリック
たとえば、「ageあぼーん」など。

次に開くウィンドウで、

  • 対象URI/タイトル:タイプ=「含む」、キーワード=スレタイに固有な文字列
  • NGAddr     :タイプ=「不一致」、キーワード=「sage」
  • 左下のリストボックスを「透明あぼ~ん」に設定

たとえば、「OpenJane総合質問スレッド(初心者歓迎)partXX」のスレが対象なら、キーワードに「OpenJane総合質問スレッド」などを設定すれば良いです。

IDの末尾がPとO(英大文字オー)、i(英小文字アイ)のレスを、NG設定する方法


ID末尾が「P」のレスは、p2.2ch.netからの書き込みもしくは、p2proxy経由の書き込みです。
一般的には、2chのプロバイダ規制時の回避書き込みに使われることが多いのですが、荒らしに悪用される場合もあります。
末尾PをNG指定すると、規制回避ユーザの通常の書き込みもNG指定されてしまいますし、自分がp2proxyなどを使っている場合、自分のレスもNG指定されるので、設定時は注意しましょう。
なお、ID末尾が「O(英大文字オー)」のレスは、携帯電話からの書き込みです。
また、ID末尾が「i(英小文字アイ)」のレスは、iPhoneのブラウザSafariやソフトバンクモバイルの通信カードからの書き込みです。

実際のNG設定は、次のようにおこないます。

[ツール]→[設定]→[機能]→[あぼーん]→[NGEx]を開く
ウィンドウ下のほうの入力欄に、あぼーん名を入れて、「追加」をクリック。
「末尾P&O&iあぼーん」など。

次に開くウィンドウで、

  • 対象URI/タイトル:タイプ=「含む」、キーワード=スレタイに固有な文字列
  • NGID      :タイプ=「正規(含む)」、キーワード=「O$|P$|i$」
  • 左下のリストボックスを「透明あぼ~ん」に設定

これで、ID末尾がPとOとiのレスをNG指定できます。
いわゆる「荒らし」に遭遇した場合、その動向を見ながら本設定とNGID指定&透明あぼーんも併用すれば、かなり快適になります。